日頃の習慣を変えることで歯を白くできる

私はタバコを毎日のようによく吸うので、歯の黄ばみが気になっていました。やはりモデルの人のようなきれいな白い歯の人の笑った表情は、素晴らしいものです。なんとか昔のような白くて美しい歯になりたいと思ったので、ネットでいろいろ調べた結果、自分で黄ばみを無くす方法がいくつかわかりました。

やはりヤニが歯の表面に付着することは良くないことなので、以前よりもタバコを吸う本数を減らすことにしました。また、比較的濃い色の食べ物も歯に色がついてしまう原因になります。そのため、色の濃い赤ワインではなく白ワインを、食事のときに飲むようにこころがけています。普段使う醤油も色のうすいものに買えることにしました。また、コーヒーも色が濃い食品なので友達とカフェに行ったときにはなるべく紅茶を飲むようにしています。

ホワイトニングのために以前の習慣を直すことは大変ですが、我慢してずっと実行したところだんだんと白さが戻ってきた気がします。また、歯についてしまった色は専用の歯磨き粉を使うと効果があります。私はあまり歯磨き粉にこだわっていなかったのですが、ホワイトニングの効果のある歯磨き粉で毎日歯を磨いています。

歯磨き粉を選ぶときはネットの口コミを参考にして、自分にピッタリ合った歯磨き粉を選ぶといいです。また、歯磨き粉を使う際にはあまり磨きすぎて、歯を傷めないように注意が必要です。何度も強く磨くから白くなるわけではないので気をつけるべきです。

自宅で歯の黄ばみを落とす!ホワイトニング歯磨き粉ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です